2020年 あけましておめでとうございます。

カンボジア駐在3年目を迎える今年

みなさんあけましておめでとうございます。
かなり久々の投稿となりますが、
今年でカンボジア駐在3年目を迎えるということで、
2020年も頑張っていきたいと思います。

昨年を通じて痛感したことがありますので、
下記に記したいと思います。

放置プレーNG

主にWebの受託開発、現地でのデジタルマーケティング支援を行っている我々ですが、
昨年は周りの方々の協力もあり、なんとか単月黒字までもっていくことができました。
特に大型案件が決まるなど、6月から年末にかけて一気に盛り上がった年でした。
半面メンバーのみんなにはかなり負担をかけたなと。。。
新しい業務や、体制変更など、方針が変わったり、良く言えばフレキシブルに動いていかなくてはならない1年でした。
やはり新たな試みというのは、心身ともにエネルギーが必要です。
良くついてきてくれたなと。本当に感謝しています。
2020年こそは「適度な疲弊」をテーマにして取り組んでいきたいと思います。

ここで感じたカンボジアならではの感覚。
それは、「これでもかというくらい具体的に、丁寧に説明をすること。」
私は東京勤務時代、「結果を残すために、自分で考えて動け。」というスタイルのマネジメントを受けてきました。
それをそのまま現地でやろうとすると当てはまらないんだと、痛感しました。
メンバーとの距離感をぐっと縮め、一緒になってやる。
この感覚が現地メンバーと上手くやっていく一つの秘訣です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です