【最新】Netflixで英語学習時におすすめな拡張機能Language Learning with Netflix

英語学習を楽しく!
といえば、Netflixの視聴をしながらのトレーニングもそのうちの一つだと思います。
カンボジアへ来て1年たちますが、ほぼ毎日SUITSを見て勉強(?)してました。
今はすべてのシーズンを見終わり、2週目に突入。
英語字幕のみで視聴しよう!と思っていたタイミングでリリースされた、
Language Learning with Netflix
というGooglechromeの拡張機能。
Netflixでの英語学習をかなり効率的にできる機能だと思うので、
今回紹介したいと思います。

※2019年7月18日にアップデートがあり、機能が追加されています、
 有料版も開始!※3日間のトライアル付き。
詳しくはchromestoreへ。

Language Learning with Netflixとは

 

タイトルのとおり、
Netflixを使った英語学習のための拡張機能です。なんと無料で使用可能です。(以下LLN)
LLNを使えば英語と日本語を同時に表示できたり、
同じフレーズを何度もリピートできたりと、英語学習にとって便利な機能が搭載されています。

登録方法


登録方法はかなり簡単です。
chromeウェブストアでLLNを検索。

chromeに追加をクリック

LLN経由でNetFlixを起動

ただそれだけです。簡単!

主な機能

LLNの主な機能についてここで説明したいと思います。

2カ国語の同時翻訳

上の画像のように、設定した二つの言語を同時表示させることができます。
右下の設定ボタンをおすと設定メニューが表示されます。
「機械翻訳」の項目に同時表示させたい言語を選択し、
その下の「機械翻訳を表示する」にチェックマークを入れます。
※日本語、英語、フランス語、スペイン語などなど様々可能!
なお、デフォルトで表示される字幕はNetflixの設定に紐づくようになっています。

マウスオンで単語の意味を解説

英語字幕をマウスオンすると、
その英単語の意味が開設されるポップアップが表示されます。
単語ごとにわからない部分があれば、この機能を使うことをおすすめします!

カーソルを使ってフレーズ毎に再生

こちらが最大の特徴と言っても過言ではないかもしれません。
拡張機能を使用することで、字幕がセンテンス毎に分割されるようになります。
カーソルを使ってフレーズ毎にリピートすることができます。

ちなみにおすすめ機能はこちらです。

LLNには「機械翻訳を表示する」と「専門家による翻訳を表示する」という、
二種類の翻訳機能が搭載されています。
機械翻訳はおそらくGoogle翻訳などのAPIを連携しているので、
翻訳に違和感を感じる部分が多いです。
一方で専門家による翻訳の方は細かいニュアンスも考慮されているため、
より理解が深まるかと思います。
ただ、映画によっては機械翻訳しか使用できないものもあるので注意です。
NETFLIXオリジナル作品には専門家の翻訳が表示できることが多いです。

新機能、お気に入りフレーズ登録!

画面右側の部分が今回新たに追加された新機能です。
映画の字幕がフレーズ毎に区切られており、好きなフレーズをお気に入り登録することができます。
また登録したフレーズをCSVでダウンロードできるという画期的な機能です。

有料版開始

有料版のお試しモードを3日間体験することができます。

まとめ

英語学習にとって「継続できるか」というポイントは非常に重要かと思います。
継続させられるかどうかの要素の一つに、いかに楽しんで学ぶかがあると思います。
是非Netflixのアカウントをお持ちの方、またそうでない方もこの拡張機能を使用して、
楽しく効率的に英語学習をしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です